さらに毒を吐く・・・


by arc33
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

昨日からつけっぱなし!

脊椎過敏症をネットで検索すると、

脊椎過敏症とは、脊椎の一部に強い痛みを感じる病気で、特に12個ある胸椎の中間部にある数椎の棘突起あたりに鋭い痛みを感じます。そのいくつかの棘突起を押さえると、非常に痛いのが特徴です。背中の中央部にふれる骨、つまり、稗突起を軽くたたくだけで強い痛みがありますが、平手で背部をかなり強く押してもあまり痛みを感じない場合が多い
脊椎過敏症は胸椎の中央かやや高いところに多く生じるのですが、限られた背骨を圧迫すると痛みを訴えるもので、時には皮膚の上から軽くさわっただけで痛がります。しかし、カリエスのように脊柱を曲げにくいこと(脊柱不撓性)はまったくないです。
脊椎過敏症は、レントゲンなどで背骨を詳しく検査しても異常を発見できません。20歳代の女性に多い傾向が認められ、病気というよりも精神的な面に問題があったり、体質も関係していると考えられています。 
特に、心理的な背景が強く、さまざまな神経症に伴って、棘突起の触覚、痛覚が過敏になったために脊椎過敏症が起こると考えられています。

と、どれも似たような表記になるので、
たぶん誰かが書いたものを、皆でひたすらパクリまくってるんでしょう。

実は、俺様もこの気がありまして・・精神的なストレスで。
まぁ、神経が過敏になっている状態なので、それなりの対処はあるけど、
なかなか完治しない。患者さんは治療できるけど、自分じゃできない(>_<)
そんで、昨日からアスリートminiを背中にセッティングしてみた!
いつも、背中が重苦しいので四六時中深呼吸をしているのだけど、
まわりからは《ため息》にしか聞こえないらしく、「幸せが逃げるよ」とか
『なんの不満?』とかイヤミばかりいわれる、かわいそうな俺様の
呼吸がすごぉく楽ですなぁ~
いつも、家族に何度も背中を踏んでもらっていたので、我が家では
『踏んでお化け』と蔑まれているかわいそうな俺様の
背中がすごぉく楽ですなぁ~
[PR]
by arc33 | 2009-04-16 11:28 | ★症例集